退職代行EXIT(イグジット)の評判・体験談|退職失敗の危険性はある…?

昨今、自分の代わりに会社に退職の意向を伝えてくれる退職代行サービスというものが普及してきました.。

その中で先駆け的存在でもあるのが退職代行EXITです。

この記事を読んでいる人の中にも「退職代行を使ってみようかな」という人がいるかもしれません。

そこで最初に目に飛び込んでくるのがEXITだと思いますが、実際のところEXITはどのような代行サービス会社なのでしょうか?

この記事ではEXITの口コミや評判・体験談、サービス内容、メリット・デメリットなどをお伝えしていきます。

 

退職代行EXITのサービス内容│営業時間、料金、特徴

まずは退職代行EXITのサービス内容を押さえておきましょう。

EXITは、あなたの代わりに会社を辞める手続きをしてくれる、退職代行サービスのパイオニア的存在です。

サービスの利用方法も簡単で、申し込んだその日に退職代行をしてもらうことも可能です。

LINEでの相談もできるので、会社だけでなく代行サービス会社(EXIT)にすら電話をしなくてもいいんです。

 

退職代行EXITの特徴

退職代行EXITの特徴として、このような点があります。

・即日退職可能
・自分で会社に連絡しなくてOK
・2回目以降の利用がお得に
・退職の流れが簡単
・無料相談も可能

 

即日退職可能

EXITなら最速即日退職も可能です。

退職相談から申し込み、入金までがスピーディーに進めばその日から会社に行かずに済みます。

 

自分で会社に連絡しなくてOK

自分で会社に連絡することなく退職手続きをすすめることが可能です。

退職の意思を伝えるだけでなく、その後の退職の連絡なども請け負ってくれます。

 

2回目以降の利用がお得に

一度退職をEXITで行ったのち、次の職場でもEXITを使って退職すると、リピート割引があります。

通常5万円かかるところが、1万円引きの4万円で利用することが可能です。

これまでには、最大で5回EXITを利用した人もいるとのこと。

 

退職の流れが簡単

EXITは退職代行のステップが簡単です。

たった3ステップで退職することができます。

①相談
②振込
③退職代行実行

やりとりもすべてLINEで完結します。

 

無料相談も可能

退職代行サービスを申し込む前なら、無料で相談が可能です。

どれだけでも相談可能なので、納得のいくまで速断しましょう。

 

退職代行EXITの料金、営業時間

【料金】
正社員・契約社員:5万円
アルバイト・パート:3万円
※追加料金はありません

 

【営業時間】
24時間365日
※状況、時間帯によって対応まで時間がかかる場合があります。

基本的に24時間いつでも対応してくれます。

休日・夜間でもできる限り相談・対応を実施してくれますよ。

では、退職代行EXITの口コミ・評判を見ていきましょう。

 

退職代行EXITの口コミ・評判【リアルな体験談】

退職代行のリアルな体験談を知るべく、退職代行EXITの口コミ・評判を調査しました。

「退職に失敗した」という体験談はありませんでしたが、口コミを調べてみると中には悪い口コミも存在しました。

一体、退職代行EXITのどんなところが悪くてどんなところが良かったのでしょうか。

 

退職代行EXITの悪い口コミ・評判

まずは退職代行EXITの悪い口コミ・評判から。

 

【体験談①】

退職代行EXITを使って会社をやめました。

トラブルもなく円滑に退職することができましたが、少し高かったです。

退職にに必要な手続きはすべてEXITさんがやってくれたので、そう考えれば妥当なのかな?

 

【体験談②】

退職代行EXITで退職手続きをしてもらいました。

しかし、会社から親に連絡がいってしまう事態に。

「責任もって自分で対応しろ」と言われてしまい、結局自分で対応することに。

EXITから会社に「親に連絡しないように」と伝えてもらうことは可能ですが、EXITは会社の行動まで制御することができません。

そのため、意向を伝えても会社が勝手に動いてしまえば親バレのリスクもあるということです。

親バレリスクについて、事前に自分でどこまで対策をとれるかがカギとなってきます。

最低限、「バレないようにしてほしい」という意向は伝えてください。

 

退職代行EXITの良い口コミ・評判

一部悪い口コミや悪い評判もありましたが、大半は良い口コミでした。

EXITのどんなところが良かったのか見ていきましょう。

 

【体験談③】

あまりに追い込まれていたので、退職代行サービスを使いました。

今回利用したのはEXITというところですが、すんなり会社をやめることができました。

つぶれる前に思いきって使ってよかった。

会社よりも自分の命の方が大切ですから。

 

【体験談④】

賛否両論あるかもしれないですが、退職代行は良いサービスですよ。

自分の身を削ってまで会社にいる必要はありません。

私自身もEXITを使って退職しました。

やめられて本当によかったです!

 

【体験談⑤】

退職代行EXIT、使ってみました。

ちゃんと退職手続きしてもらえました。

そのあとは自分が必要書類を書いて送るだけ。

かなり簡単に退職できます。

 

【体験談⑥】

精神的に参ってきたので退職代行EXITに頼ることに。

LINEで連絡してみたら、すぐに対応してくれました。

まさかその日に連絡してその日のうちに退職できるとは…。

ものすごく気が楽になりました!

 

退職代行EXITのメリット・デメリット

ここまで、退職代行EXITの口コミや体験談を見てきました。

サービス内容や口コミ、体験談から、退職代行EXITのメリット・デメリットが見えてきました。

 

退職代行EXITのデメリット

まずは退職代行EXITのデメリットから見ていきましょう。

・値段が高い
・交渉事ができない
・あっさり太陽なことも

 

退職代行EXITのメリット

続いて、退職代行EXITのメリットを見ていきます。

・ほぼ確実に退職可能
・退職代行の中では最も知名度がある
・実績件数が多く信頼できる
・24時間365日相談可能
・LINEでも相談できる
・退職後のサポートのつく

 

これらのメリット・デメリットから、退職代行EXITが向いている人・向いていない人も分かってきました。

 

退職代行EXITが向いていない人

退職代行EXITが向いていない人はこんな人です。

・とにかく安く抑えたい人
・有給残業代の交渉も行なってほしい人

 

EXITは弁護士による退職代行ではないので、こういう事ができません。

そのため何か交渉したいことがある場合は、労働組合に加入している代行業者や弁護士に依頼してください。

なお、労働組合に加入している業者としては「退職代行SARABA(さらば)」弁護士の代行業者としては「弁護士法人みやび(汐留パートナーズ)」などがあります。

 

退職代行EXITが向いている人

一方、退職代行EXITが向いてる人はこんな人です。

・評判のいいところでお願いしたい人
・思い立ったらすぐ退職代行して欲しい人
・お金よりも会社を辞めることの方が大事な人
・LINEで相談したい人
・実績があり信頼できるプロにお願いしたい人

 

EXITは少し料金が高めですが、手厚いサポートをしてくれます。

業界の中でも圧倒的に知名度や実績が高く、EXITを選んでおけば間違いありません。

今すぐ会社を辞めたい人、ちょっと高くても確実に辞めたい人はEXITの使用が向いています。

 

退職代行EXITの利用の流れ│どうやって会社を辞めるの?

それでは、退職代行EXITを使って会社を辞めるにはどのような流れを踏んでいくのでしょうか。

冒頭でもお伝えしましたが、大きく3ステップで完結します。

①相談
②振込
③退職代行実行

 

流れ①相談

まずはEXITに相談をしましょう。

相談はLINE・メール・電話のいずれかから可能です。

最も手軽に連絡できるLINEがお勧めですよ。

また、相談はどれだけしても無料となっています。

サービス利用が確定するまで料金はかからないので安心してください。

 

流れ②振込

無料相談を行い退職代行実行を決めたらサービスの申し込みをします。

サービス実行には事前の振り込みが必要なので、まずは入金を行います。

入金確認できたら、詳細の打ち合わせを行った後に退職代行が実行されます。

 

流れ③退職代行実行

いよいよ退職代行の実行です。

サービスの実行の際は、もちろん自分から会社に連絡する必要ありません。

退職が決まった後も、多くの場合は会社の担当者と話す必要すらありません。

退職に必要な手続きのやり取りは全てEXITが行ってくれるので、後は書類を書いたり貸与品を返送するぐらいでオッケーです。

より詳しい退職代行の流れについては、こちらの記事で解説していますので参考にしてください。

>>退職代行EXITの流れを詳しく!

 

退職代行EXITの疑問点【よくある質問】

退職代行の利用前に押さえておきたい点がいくつかあります。

Q&A方式で解説していきますのでぜひ参考にしてください。

・退職代行は違法じゃないの?
・退職代行でトラブルはないの?
・契約社員やアルバイト、派遣でも使える?
・退職代行を使っても転職できる?

 

退職代行は違法じゃないの?

退職代行は違法ではありません。

なぜなら、全ての労働者に退職する権利があるからです。

また退職の意思を伝えるのは本人でなくてもOKです。

だから退職代行というサービスが成り立つんですね。

 

ただ、残業代や有給消化の交渉などはEXITではできません。

交渉ごとは弁護士のみ可能です。

弁護士資格を持たない人が交渉をしてしまうと、弁護士法違反となってしまうんですね。

なお、法律関連の詳細については、詳しくこちらの記事で解説していますのでご覧ください。

>>退職代行EXITの合法性・違法性について詳細をチェック

 

退職代行でトラブルはないの?

たいていの場合はトラブルなく退職可能です。

ただ一部のケースでは親バレをするリスクがあったり、直接会社とやり取りをしなくてはならない、という場面に出くわすことがあります。

そのようなトラブルを回避する方法などを含め、詳しくはこちらの記事で解説しています。

>>退職代行EXITのトラブル対応策を確認する

 

契約社員やアルバイト、派遣でも使える?

正社員をもちろん、契約社員や派遣社員、パート・アルバイトの人でも退職代行の利用は可能です。

ただし、契約期間が定められている場合は退職に条件がある場合があるので、あらかじめ確認しておきましょう。

バイトだからと言ってバックレるのだけは絶対にやめておきましょう!

後々の就職に響く危険性があります。

 

退職代行を使っても転職できる?

退職代行を使っても問題なく転職することができます。

これまで7,000件以上の代行事例がありましたが、サービスを受けた方々は転職を成功させています。

退職代行使ったらと言って、後の転職にダメージが出るわけではないので安心してください。

 

まとめ│退職代行EXITで会社を辞めよう!

退職代行EXITについてお伝えしてきました。

EXITは「交渉事ができない」「料金が高い」といったデメリットもあります。

しかし、それを遥かに上回るほどのメリットがありますから、利用する価値は十分にありますよ。

少し料金が高くてもこれまで7,000件以上の人が申し込んだということを考えると、サービスはかなり信頼できることがわかります。

 

少し高くても確実に会社を辞めたい人、今すぐ会社を辞めたい人、信頼できるサービスを利用したい人はEXITを使えば間違いありません。

ここでの判断があなたの人生を変える分かれ道となります。

人生をより良くしていきたいのなら、勇気を出して会社を辞めましょう!

>>退職代行EXITを使って【今すぐ】会社を辞める